【書き出すことは考えること】

_

みなさまこんにちは!
紅茶ならアールグレイ。名古屋支社の今井です。

みなさまは、好きな紅茶はありますか?
私は普段はコーヒーを飲むことが多いのですが
たまに紅茶が飲みたくなった時には
決まってアールグレイを選びます。

ですが、いざ注文をしようと思うと
アールグレイかダージリンかわからなくなってしまうことが多々あります。
(ありませんか?笑)
時々自分の記憶に騙されてダージリンを注文し、
飲んでから「私が好きなのはアールグレイだった…」と
気づくことがあります。笑
そんな時のために、最近では手帳に
「紅茶はアールグレイが好き(ベルガモットで柑橘系の香り)」と書き込んでいます。

先日、カフェで休んでいると、隣に座ったお客さんが、
「私が好きなの、アールグレイだっけ?ダージリンだっけ?」と迷っていました。
同じような方がいてホッとしました。笑

さて、今日は書き出すことについて少しお話させていただきます。
先日「さみしい夜にはペンを持て」という、
「嫌われる勇気」の著者でもある古賀史健さんが
書かれた本を読みました。
この本は中学生向けに書かれた本ではありますが、
大人にもオススメの一冊です。
読んだ後はメモや日記が書きたくなるかもしれません♪
自分が抱えている思い、モヤモヤ、悩み、考えなどを
書く(アウトプットする)ことで、
ふわふわとした泡のような自分の気持ちを整理することができて、
自分の新たな部分を知ることができたり、
考えが深まってきたりします。
書くことで、人に相談をすることが苦手な方でも
自分と対話することができると書かれています。
私はこれまであまりその時々の感情に向き合ってこなかったんだな…と最近気づき、
自分を知りたくなり、
この頃はメモ魔になっています。笑

例えば皆さまも、
「このまま今の職場で長く働く方がいいのかな」
「キャリアアップのために転職したい」
「子育てしながら働きやすい環境はある?」
「今は臨床から離れたい…」
「もっとプライベートを充実させたい」
「給与重視で転職したい」
「このクリニック、気になるけど雰囲気はどんな感じなんだろう…」

などなど、モヤモヤしてなかなか一歩が踏み出せないことはありませんでしょうか?

ご自身のご希望やその裏側にある気持ちや考え、
譲れないこと、今の職場の良いところ、不満に思うこと
ご自身でできること、周りに協力してもらいたいこと、
転職することでどんなことを変えたいと思っているのか
など、一度書き出してみてはいかがでしょうか?

きっと今のご自身の気持ちに輪郭ができて
思いが明確になってくると思います。

書き出す手が止まってしまったり、
書き切って希望が明確になってきたり、
書き出してみた感想を誰かに伝えておきたい!と思ったり、
どんなタイミングでも構いませんので、
ぜひ当社にご連絡いただきたいです。

書くことは考えることなので、時に面倒になってしまうこともあると思います。
そんな時には私たちがお手伝いさせていただきますので、
今後のお仕事について、一緒に考えていきましょう!!
ご連絡、お待ちしております♪

.

.

.

.

.