【コロナ禍で自分を癒すには…】

あけましておめでとうございます。横浜支社の嶋津です。昨年は通常の案件と同時に、コロナ関連のお仕事にも関わらせていただき、多くのみなさまにお世話になることとなりました。本当にありがとうございました。現場で働いている皆様におかれましては、この難を最前線で支えておられ、敬意の気持ちしかございません。今年もまだ状況は変わりませんが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

.

さて、こんなコロナ禍だからこそ、私も癒しを求めるようになりました。遠出は出来ないので、職場や家で癒されるものをいつも探しているのですが、最近のヒットを写真とともにご紹介します!

仝誼兇良抻了海罰
我が家付近は自然に恵まれておりますが、やはり毎日街で働いていると、自然を求めてしまいます。写真は元旦に徒歩圏内の海岸に行ったときの写真ですが、毎年必ず元旦は富士山がきれいに見えて、元旦パワーを感じます。満潮の時間も合わさって、良い写真が撮れました!

▲潺縫船絅枯山水
私はとにかく寺が好きなのですが、こんな商品があるなんて知りませんでした。本物の砂に石、フリーズドライ苔とレイキがセットになっています。もちろん砂にレイキで模様を描くことができるのですが、意外と難しい!これを考えている間、うまくやろうと考えずに自然と自分で表現をしていると、非常に癒されますよ!海外でも「Zen Garden」という名で知られているようで、イギリスの家族からも写真を見せたら大好評でした。

JR横浜タワーに入っている香水屋さんの石鹸
当社の入っているNewomanビルの1階に、オフィシーヌユニベルセルビューリーというお店が入っているのですが、ここの香りがすべて私に刺さり、香水はお高いのでまずは多少安価なハンド&ボディーソープを買ってみたのですが、冗談抜きに私の生活の癒し度が上がりました。今は手を洗う機会が多いので、まずは普通の石鹸で手を洗い、保湿もかねてこちらの商品を使うのですが(確かオイルベースです)つけた瞬間いい香りがふわーっと香り、しばらく癒されています。コロナ禍でお店に来られなくても、ネットで購入もできますので、気になる方は覗いてみてくださいね。

.

コロナ禍においては我慢を強いられることが多くありますが、できる範囲で自分を労わることは、他人を助けるためにも大切かと思います。自分を守れなければ他人も守れない、そんなことをコロナ禍において皆さんとお仕事をしていく中で気づかされました。愛をもって行動すること。それは自分にも他人にも必要不可欠ですね。

コロナ関連のお仕事も提供している会社として、皆様が最前線で働いてくださっていることを忘れず、これからも職場環境の整備や労働条件の整備など、働きやすい環境をできる限り作っていくことに努めたいと思います。皆様もうまく癒されながら、無理せずご勤務頂けましたら幸いです。

それでは♪♪

.

.

.